国試の達人 PT・OTシリーズ2019 運動解剖生理学編 第24版
hot
5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9 5b834d8fa6e6ee1c49002ec9

国試の達人 PT・OTシリーズ2019 運動解剖生理学編 第24版

¥2,500 税込

送料についてはこちら

2018年6月20日発売 B5版 2色刷 本編 235ページ/別冊問題編 75ページ +電子書籍「プチ達人」ダウンロード付き <目次は画像をご覧ください> <中身を見る> http://www.ipec-pub.co.jp/ipec/pdf/tatsu-undo-sample.pdf 理学療法および作業療法の国家試験は、共通基礎問題として100問が出題されます。内容は、基礎医学系(解剖学、生理学、運動学)と臨床医学系(病理学、心理学、精神医学、リハビリテーション概論、内科、神経内科、整形外科、人間発達学)などです。 本書は『国試の達人 PT・OTシリーズ2019年』の「運動解剖生理学編」で、要点をまとめた本編(231ページ)と、問題編(67ページ)からなります。 問題編は、国家試験問題 第53回 (2018年)まで15年分を分野別に構成しています(運動解剖生理学系のみ。約720問) 。 ●図表が多くてわかりやすい!最低限必須の知識からしっかり覚えられる!と多くの理学療法士・作業療法士養成校で採用されているロングセラーです。 ●本書の効果的な使い方は、①内容を確認しながら、知識を整理し、わからない単語やより深い内容を余白やノートにまとめ、②問題編(過去問)で力だめし、そして、③繰り返すことです。 さらに!【付録 電子書籍「プチ達人」ダウンロード付】 持ち歩きに便利な「携帯版」が欲しい!の声に応えたミニブックが電子書籍になりました。 「国試の達人」のエッセンスをさらに凝縮しているから、軽く目を通すだけでも知識の整理に大いに役に立ちます。 iPhone、Androidのスマートフォン(またはPC)にダウンロードしてご覧ください。 【登録情報】 ISBN 978-4-86415-076-7 C3047 書籍JANコード 1923047023155 理学療法科学学会編