運動解剖生理学ワークブック 第2版
other
5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036 5b90e46ce8db4137f3000036

運動解剖生理学ワークブック 第2版

¥3,000 税込

送料についてはこちら

A4判 285ページ <目次は画像をご覧ください> 運動学は、「機能解剖学」「運動生理学」「運動心理学」「運動発達学」「バイオメカニクス」などに分類されます。 その内容は幅広く、多くの科目に関連性があり、それらを統合して、運動時の構造および機能に応用できることが必要です。 特に、基礎となる解剖学、生理学などを十分理解することが、運動学理解への早道です。 本書の特徴は、まず、図表でイメージをつかみ、穴埋め問題でより詳細に理解できるように工夫していることです。 また、自己学習の助けになるように、できるだけ分野別に問題を整理して掲載しました。 予習・復習、試験対策に、このワークブックをどんどん活用して下さい! 【登録情報】 2017年3月1日 第2版第3刷 発行 ISBN 978-4-86415-047-7 C3047 書籍JANコード 1923047027788 理学療法科学学会編